イベント案内

第44回 視覚障がい乳幼児研究大会『京都大会』ご案内(第2報)

初秋の候、貴職におかれましては益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。日頃は、視覚障がい乳幼児の療育・教育・医療・福祉等に対し、ご理解とご支援をいただき、誠にありがとうございます。

さて今年の大会は、以下のような内容で、対面とオンラインによるハイブリッド開催で行う予定にしております。多くの皆さまにご参加いただけると幸いです。なお、皆さま方へのご案内が大変遅くなってしまいましたことを、深くお詫び申し上げます。


開催日時
2022年11月20日(日)10:00~17:00
主催
視覚障がい乳幼児研究会
会場
京都ライトハウス 4階 あけぼのホール
 京都市北区紫野花ノ坊町11
形式
会場での現地開催+ZOOMを使用したオンライン開催
 (事後、講演等をホームページより視聴できるように予定しています)
プログラム(予定)
10:00~10:10
開会式
10:10~12:00
基調講演 講師:小児科医師 小川 弓子
(福岡市立心身障がい福祉センター センター長)
「視覚障がいとともに歩むということ~発達支援の立場からと当事者の立場から~」
12:00~13:00
休憩
13:00~14:00
実践報告
「あいあい教室 放課後等デイサービスの取り組みについて」
・報告 古川 千鶴・谷口 由佳(京都ライトハウス あいあい教室)
・保護者の方の体験談
14:00~14:15
休憩
14:15~15:45
シンポジウム
テーマ『視覚障がい関係の専門機関との連携と今後の課題』
・シンポジスト

:島  久美(京都府立盲学校 視覚支援センター)

 冠  雄祐(京都市立北総合支援学校 支援部)

 古川 千鶴(京都ライトハウス あいあい教室)

・コーディネーター
:中満 達郎(福岡市立心身障がい福祉センター) 
※京都における視覚障がい児を支援する機関の実践を紹介。専門機関同士連携することの大切さや今後の課題について、一緒に考えましょう。
15:45~16:00
休憩
16:00~16:30
口頭発表
発表① 高橋 基就・赤井 愛(大阪工業大学)
「『おしゃべり知』におけるSNSの活用〜保護者・療育者間のノウハウの共有を目指して〜」
発表② 稲葉 純子(いなば眼科クリニック)
「京都ロービジョンネットワークの多職種連携」
16:30
閉会式
16:40~17:00
総会(会員の皆さまは、ご参加ください)

★11月19日(土)は、オプション企画『施設見学ツアー』を行います。

(現地参加の方のみ実施。参加費は無料です。施設見学のみ参加もできます。申し込みは、視覚障がい乳幼児研究会 ホームページからお願いします。)

【見学施設】

・京都府立盲学校 花ノ坊校地 資料室

・京都ライトハウス館内/あいあい教室

ご参加の方は、15:30に京都ライトハウス4階あけぼのホールにお集まりください。

(15:00~受付開始。見学ツアーは15:30~17:00までになります。)

参加申し込み
申し込みは締め切りました。
※現地参加の方は、手指消毒と検温をさせていただきます。発熱等の症状のある方はご参加できませんので、ご留意ください。
大会参加費
会員 1000円 / 一般 2000円 / 学生・保護者 1000円

※会場・オンライン参加も同額になります。なお、ご参加の方は、会場参加も含めてすべて事前振り込みになりますので、ご注意ください。

 締め切りは、11月12日(土)とさせていただきます。同封の振込用紙をご使用ください。

 ・振込用紙のない方は、ゆうちょ銀行の以下の口座にお願いします。

01070-0-43989  視覚障がい乳幼児研究会

 通信欄に「京都大会参加費」と会員・一般・学生・保護者の種別をご記入ください。

 ・また、ゆうちょ銀行の以下の口座からも、振り込みができます。
 記号 01070-0  番号 43989
 店名 一〇九 店    店番 109
 預金種目 2 当座預金
 口座番号 0043989

 ※参加申し込みと大会参加費の振り込みが確認された方に、メールにてテスト配信や注意事項、アクセス用のURLとパスワードなどのご連絡を行います。
 大会要綱については、ホームページからダウンロードできるようにします。
 なお、現地参加の方については、会場にて大会要綱や資料などをお渡しします。

【お知らせ】

◆会員の方で、ご住所やご所属の変わられた方は、事務局まで連絡ください。所属先の住所で登録されている方は、転勤されますとご本人に郵送されない場合がありますので、ご注意ください。

◆会員の方は、2022年度の会費のお振り込みをよろしくお願いします。
会員の方で、2021年度の会費のお振り込みがまだの方は、よろしくお願いします。

★視覚障がい乳幼児研究会では、『あゆみ~見えない・見えにくい子どもたちを育てる方へのメッセージ』と題した、全国の9名の保護者の方の体験談集を刊行しました。

★視覚障がい乳幼児研究会で作成、出版した書籍などの販売をしています。ご希望の方は事務局まで、FAXかメールでお願いします。なお、送料はご負担いただくことになりますのでご了承ください。

  • ・『保育をすすめるために(改訂版)』1部 100円
  • ・『あゆみ~見えない・見えにくい子どもたちも育てる方へのメッセージ』1部 1400円
  • 『ロービジョン体験キット』1セット(10部入り)2300円※2022年1月~ 1セット(10部入り)2300円に変更しています。ご了承ください。

★視覚障がい乳幼児を育てておられる保護者や関係者の方に日常生活を送る上でのポイントやヒントをわかりやすく紹介した冊子『えがおのいっぽ~見えない・見えにくい子どもたちとともに』を京都府で作成しました。ホームページよりご覧になることができます。

★あいあい教室では、毎月『あいあいつうしん』というお便りを発行しています。1978(昭和53)年4月の創刊以来、行事等のお知らせや報告、教室に通う子どもたちの 成長、保護者の思い、視覚に障がいのある子どもの子育てに関する情報等、さまざまな話題を発信し続けてきました。『あいあいつうしん』は、京都ライトハウスのホームページからご覧になれます。ぜひ、ご一読ください。
京都ライトハウス→あいあい教室→あいあいつうしんWeb版 へアクセスしてください。

編集後記

コロナ禍が長引くにつれて、子どもたちの生活環境が大きく変わりつつある今だからこそ、視覚障がい乳幼児支援の大切さを、改めて考えたいときです。この大会を通して関心のある方が1名でも増えることを願っています。初めての方も、どうぞお気軽にご参加ください!また、3年振りの現地開催。久しぶりに皆さま方とお会いできますことを、心より嬉しく思います。

問い合わせ先
視覚障がい乳幼児研究会 事務局
TEL:075-462-4462  FAX:075-462-4464
E-mail:info@abbc88.org
※お問い合わせはなるべくFAXかEメールでお願いします。
〒603-8302 京都市北区紫野花ノ坊町11
京都ライトハウス あいあい教室  古川 千鶴

終了したイベント

2017年4月以降のイベント

2017年3月以前のイベント